人気ブログランキング |

でんでん虫

以前、鶴沼に行った帰りにカタツムリの赤ちゃんを見つけて家に持ち帰りました。
今家で飼っています。1センチもありません。小さなカタツムリです。

昨年だったかな?新美南吉作「でんでんむしのかなしみ」というお話をブログに書いたことがありました。
でんでんむしを見るとこの絵本のお話を思い出します。

僕の背中には悲しみ・苦しみがいっぱい詰まっている。もう生きてはいけない。
友達に言ってみると「僕だってそうだよ。」違う友達に相談してみると「僕だっていっぱい悲しみが詰まっているよ。」
誰もが悲しみがいっぱい詰まっている。
僕だけじゃない。僕は僕の悲しみをこらえて生きていかなくてはいけない。
もう愚痴を言うのをやめたというお話。

殻の中に詰まった悲しみその殻を重く感じるか軽く感じるかは自分次第。
どうしても誰もが背負わなくてはいけない。
なるベル軽く感じて人生を楽しみましょう。みたいなお話。

でんでんむしの殻は大変だな。ないほうが自由に歩けると思うけれど
殻がないとナメクジに間違えられてしまう。
やっぱり殻があったほうが良い。

スギゴケの上で

f0147025_16495857.jpg

f0147025_16501615.jpg

箱庭の上で

f0147025_16505293.jpg


f0147025_16510867.jpg

今も元気に杉苔の上に居ます。
そのうち外に逃がしてあげようと思う。

by hinata_119 | 2019-07-12 16:52 | その他 | Comments(0)

ひなの今日の出来事や思った事を気ままに書いています。


by hinata_119