いばらき食育推進大会

今日は風邪も冷たくとても寒かった。あちこちで大雪になっている。

茨城県立県民文化センターに行ってきた。今週は出かけてばかりで行きたくなかったがキャンセルはしにくかったので参加した。保健センターから市のバスで行った。
茨城県内から1400人ぐらい集まったそうだ。

午前中は給食献立コンテストや小・中・高生の朝ご飯をつくろう料理コンテストの表彰式など。
パネルディスカッション  「地域に広がる食育の輪」
今は学校給食もかなり工夫がされておりおいしく出来ているのですね。

子供たちの作った朝食がいくつか並べられてあった。
f0147025_732864.jpg

お昼は茨城産をつかった栄養バランスの取れたお弁当。エネルギー602キロカロリー。ご飯は十穀ご飯。
f0147025_7434553.jpg

お茶付きで700円で売られているそうです。おいしかったです。完食しました。

午後からは奥田和子さんの講演。お話の中で心に残ったことは今の人は薄塩になったのでご飯を食べなくなった。おかずをたくさん食べて御飯は食べないですむ。おかずをたくさん食べると薄味でも塩分は多くとってしまう。・・・なるほど・・・と思った。
阪神・淡路大地震を体験された奥田さん、皆さんが1番食べたがったものが、パンでもうどんでもなく温かいご飯だったそうです。2番目が野菜だそうです。やっぱり基本に戻るようです。

帰りは高速をつかわずに帰ってきたのでかなり時間がかかってしまった。
やっぱり市のバスなので高速道路は使えないのでしょう。
こんなものか!と体験したので来年はもういいかな。1回で十分だ。
[PR]
by hinata_119 | 2009-12-18 23:17 | 料理 | Comments(0)

ひなの今日の出来事や思った事を気ままに書いています。


by hinata_119