男性料理教室 事前

今日は料理教室の事前・・・本番の前にレシピどうりに作ってみて味や分量の検討をする。
9時半より保健センターにて行った。
男性料理教室、私は始めて。とても憂鬱だ。やりたくはない。人に教えるほどの腕はないのだ。
まぁ~8人でするから良いのだが料理のデモンストレーションをやらなくてはいけない。これが憂鬱。
男性と言えども常連さんはマイ包丁を持参するそうだ。こんな人は私より料理が上手でしょう。
全く料理をしたことのない人もいる。常連さんはどんどんやってしまうので出来ない人にも均等にやってもらわなくてはいけない。来週です。どうなることでしょうか?

味の検討もある人は味が濃い、ある人は丁度良い。人によってだいぶ違う。
いろいろ厳しく言う人もいるので市の若い管理栄養士さん、おばさんパワーにたじたじ。
「あ~ぁ大変だなぁ~。」とひそかに思っている。
私自身、こんな事をしたい。など思ったことがなかったのにあれよあれよという間に引きづられてしまった。

男性料理教室、3回の講座で1000円。1回約333円。昼食が食べれるのでまあまあのお値段でしょうか!
料理に凝る男性が増えているようです。家の近所で暖簾までさげて料理を作って友達に振舞っている男性がいます。

男性料理教室で作るもの
☆菜飯  ☆秋刀魚の南蛮漬け  ☆厚揚げと野菜のオイスターソース炒め
☆味噌汁(秋刀魚の骨でだしをとる) ☆フルーツ(りんご・柿)・・・皆さんに皮をむいてもらう。 
事前で作ってみました。当日はもう少し量が多い。これにフルーツが加わる。2回目は洋食になる
f0147025_19195411.jpg

[PR]
by hinata_119 | 2009-11-18 19:24 | 料理 | Comments(0)