思いがけない再会。

超音波骨密度測定で保健所センター行ってきた。
結果は1505m/sで黄色ゾーン要指導だった。カルシウムをとって運動をすることかな。

結果はあまり良くなかったがセンターで「〇〇さんではないですか?」と声をかけられた。
以前、長女が3歳のとき転勤で土浦の烏山に住んでいたことがあった。
その時の友達だった。
茨城県に再度転勤で帰ってきたとき、ご主人が亡くなられたと聞いて駆けつけて以来15年ぶり。
同じ市内に居ながら中々会う機会がなかった。
偶然会えてとてもうれしかった。

センター内でお話をしているうちにスクエアダンスのお話をしたら彼女は知っていた。
「スクエアダンスいいわね。やりたい!」と・・・。
なぜSDのことを知っているのか聞くと「お友達のIさんがやっていたの。お家にお邪魔してちょっとやったことがあるのよ。」
「え~~Iさんとお知り合いなの?」びっくり。何処でどう繋がっているかわからない。

4月から初心者講習会が始まるので来ませんか?というと
「あら残念だわ・・・。」と。
なんと彼女は4月から100日間船の旅に出るそうだ。
100日も・・・。それでは無理ねってことになってしまった。

彼女は時々思い切ったことをする。40歳ぐらいのとき家族を置いて一人でワシントンに語学留学に行った。考えられないことをやってのける。

おまけ。。。彼女の骨密度は非常に高く20代の人以上だ。保健師さんがびっくりしたようだ。
彼女いわく。煮干を食べて登山をしているから・・・。と言っていた。

家の葉牡丹
≪踊り葉牡丹の作り方≫葉牡丹を検索していて見つけました。
葉牡丹は春に「とう」が立ち、やがて花が咲きます。この花が咲き終わったら、花茎の根元で切り戻して、わき芽を出させます。5月中旬頃に、根を切らないように注意しながら、大き目の鉢に植え替えます。このまま管理しつづけると、わき芽の先に葉が展開し始めます。くねくねと伸びた茎の先に葉牡丹が載ったような形となり、まるで葉牡丹が踊っているように見えることから「踊り葉牡丹」と呼ばれています。
f0147025_19422610.jpg

[PR]

by hinata_119 | 2008-02-26 19:45 | その他 | Comments(2)

Commented by すず at 2008-02-27 00:19 x
お友達との再会、うれしい出来事でしたね。
骨密度、低かったのですか?
意外です。
煮干ですが、塩分を取りすぎるので常食するのは危険だそうです。
牛乳を沢山飲むのも、何かと問題があるし、中年になると必要な栄養を全て食事でまかなうのは無理なようです。

実は私も昔、検診でイエローゾーンすれすれだったんですよ。
カルシウムのサプリと散歩を続けた結果、
20代とまでは行かないけど、平均は超したんですよ。

ヒナさんも頑張って乗り切ってください。
腰曲がっちゃいますよ。
Commented by ひな at 2008-02-27 18:36 x
私の親が骨粗しょう症なんです。脳梗塞を起こしてから急に腰が曲がってしまいました。私もその血をひいていると思います。
なんとかイエローゾーンを保たなければと思っています。
カルシウムのサプリですか?思いつかなかった。
毎日のウォーキングが良いみたいですね。
私も犬飼っちゃおうかしら?ダメダメ・・・。
息子が凄く欲しがっているけど・・留守することが多いから。

暖かくなったらサプリ飲みながら歩きます。