パッションフルーツの花が咲きました。

f0147025_15492542.jpg


友達から種から育てた苗をいたたき、日当たりの良いベランダに置いた。
今年は、花は無理無理!と思っていた所予想に反して蕾が出てびっくり。
朝は蕾だったのに午後ベランダを覗いたら咲いていました・。
感動です。うれしい。(内心ちょっと遅めの蕾なので蕾のまま終わってしまうのではないか!など思っていた。)
パッションフルーツはアメリカ大陸の亜熱帯地域を原産とするトケイソウ科の果物で別名クダモノトケイソウ(果物時計草)とも言われている。
面白い花の形、どれが雄しべなんだか、雌しべなんだか・・。
人工受粉しなくてはいけない。やったことがないけどやってみますか!
[PR]
Commented by すず at 2007-07-31 23:26 x
無事お花が咲いてよかったですね。
今日近所のお友達と会って、
偶然パッションフルーツの話題が出ました。
このお友達にも苗をあげたのよ。
ひなさんのに蕾が出たことを話したら、
自分のも近い将来花が咲くことがわかり、とても喜んでたわ。

人口受粉どうでしたか?
写真ではおしべの花粉までは見えないけど、
ちゃんと付いたかしら?
Commented by ひな at 2007-08-01 09:34 x
失敗かも・・・。
花粉がどこにあるかわからないし、触って壊したくなかったので明日やろうと思いました。
うんで今朝見たらもうしぼんでいました。早いんですね。
しぼんだ花を開いてやってみたけどどうでしょう。
人口受粉しなくてはいけないわけがわかりました。
勉強になります。
Commented by すず at 2007-08-01 22:26 x
失敗は成功の母ですよ、ヒナさん。
今回がだめでも、お花はきっといつか又咲きますよ。
そのときもう一度頑張りましょう。

パッションフルーツ、無農薬でも虫も病気もつきませんね。
なかなかいい子です。
Commented by ひな at 2007-08-01 22:35 x
花粉がそっぽ向いているいるんですものね。
人工受粉してあげないとダメですね。
花粉がない!なんて思ってしまいましたよ。
変なつくりですね。
でも植物は面白いです。
by hinata_119 | 2007-07-31 16:10 | | Comments(4)