でんでんむしむしかたつむり

暑くなりましたね。
36度を超えてるところもあるそうです。
買い物から帰ってくると室温30度になっていました。

カタツムリの事知っているでしょうか?
子供の頃はでんでんむしと呼んでいました。
私はカタツムリの事、何も知りませんでした。
だから調べてみました。

なぜ?雨上がり道路のコンクリートの上に出てくるのか?
バカだなぁ~人間に踏まれたりカラスに食べられたりしてしまうのに・・。と思っていました。

殻の栄養を取るためにカルシュウムが必要で
コンクリートから染み出た炭酸カルシウムを食べているのだそうです。
理由があったのですね。

何を食べるのか?

私は紫陽花の花に霧吹きをして新聞紙をかぶせときました。
あの小さな体で糞がたくさん出ており、新聞紙をたくさん食べていた。
新聞紙を食べた後の糞は白いです。
紫陽花の葉には毒があると分かっているそうです。
だから絶対に食べないとか…バカではなかった。

キャベツなどの葉っぱ類・苔などが好きなようです。

↓まだまだ小さな殻が1センチもないカタツムリです。

f0147025_14250283.jpg

f0147025_14252494.jpg

f0147025_14255217.jpg

キャベツを食べています。

f0147025_14355964.jpg


私の育てている苔を食べています。

f0147025_14273177.jpg





[PR]

by hinata_119 | 2017-07-03 14:30 | その他 | Comments(2)

Commented by けい at 2017-07-04 21:38 x
小さいカタツムリなんですね。
殻の為にコンクリートですか、進化したってことかな?
昔は何からだったのかしら?

カタツムリと言えば紫陽花だけど葉に毒があるとは~~~
まだまだ知らないことが沢山あります。( ..)φメモメモ
苦手ではないけれど、観察までは無理かな、ひなさんの好奇心はすごい!
Commented by ひな at 2017-07-05 19:16 x
けいさん、まだ小さな小さなカタツムリです。
道路にたくさん出ていたのですが歩いていてカタツムリだと気づいている人は居ませんでした。
いっぱい踏まれていました。
もの好きな私ぐらいでしょうか気づいたのは・・。

紫陽花の葉は毒があるのでお料理に添えてはいけないと言われていますね。
カタツムリはそれを知っているのだそうです。
紫陽花の葉っぱ食べていませんでした。その代わり新聞紙をたくさん食べていました。
新聞紙は美味しかったのでしょうかね。
いろいろ追求したくなります。