筑波山登山

今日はとっても良いお天気でしたね。
抜けるような青空。そうだ!筑波山に行こう。

久々です。茨城県に越してきた頃は良く登りました。
まだ若かったし・・・。
最近は筑波山行こうか!疲れちゃうよ。やめよう。となってしまっていた。

今日はこのお天気に誘われて10時に家を出発。
10時47分つつじヶ丘から女体山に向かって登り始めた。
中間地点で休憩。
f0147025_20261211.jpg

やっとこ女体山へ ・・・ この先は絶壁です。私はこれ以上怖くて行けない。
f0147025_20292145.jpg

この辺は山だらけ
f0147025_20323966.jpg

女体山から男体山を眺める。
f0147025_2034455.jpg

女体山から男体山まで歩く。
男体山から・・・・とても綺麗だった。
f0147025_20374927.jpg

おにぎりを車の中に忘れてきたのに気付く。
がっかりして力が抜けた。じゃ帰りはロープウェイで帰ろう。そうだね。
しかしお財布も車の中だ!え~~^^。
ロープウェイ乗れないよ。
しかたがない歩いて下りよう。下りもけっこうきつかった。
休憩含めて3時間20分。1万2千歩。2万歩以上歩いた感じ。

汗をかいたので「ゆりの郷」で汗を流しまったりして帰ってきた。
明日は筋肉痛かも。
[PR]

by hinata_119 | 2011-11-21 20:50 | ウォーキング | Comments(6)

Commented by りんりん at 2011-11-22 00:10 x
ひなさん、歩いて登ったなんてすごい! 
しかも往復歩いたなんて・・・
私は根性なしだからダメですぅ。
いつもロープウェイやケーブルカーに乗っちゃいます。
頂上駅から女体山まで歩いただけで息切れですよ~。
女体山頂上のあの絶壁、怖いですよねぇ。
私も突端の岩の上には行けません。

ひなさん、筋肉痛は明日出ますか?
私なら3日後くらいですよ~笑
Commented by クニ at 2011-11-22 11:26 x
ひなさん こんにちは!
昨日は私のところからも筑波山がくっきりと見えましたよ。
偶然でしたが、私も筑波山の写真を撮ってブログに載せました(笑)

この秋、娘に筑波山に登ろうと誘われていたのですが
平日のお互いのスケジュールやお天気が合わなくて
行かず終いになりそうです。

私もひなさんと同じく登りは足で、帰りはロープーウェイですよ。
今回はハプニングで、下りも足になり大変でしたが
これも良い思い出として、、、ん?大変過ぎますか?

一度、紅葉の頃、ケーブルカーで下ったことがあるのですが
紅葉を車窓の横に見ながらでとても良かったですよ。

私も女体山頂上からは覗けません。
足がすくんでしまって、下に吸い込まれるような感じになってしまいます~~~~。
Commented by ひな at 2011-11-22 22:29 x
りんりんさん、こんばんは。
筑波山は登るのにちょうど良い山だと思っていたのですが
今回はきつかったです。岩山ですから大きな岩がごろごろ。
下りる方が大変でした。

夫と登ったのですが夫がリュック背負っていたのですべてお任せと思ってしまい失敗でした。
でも良い運動が出来ました。

今日の夕方から徐々に筋肉痛が出てきました。
明日はもっと痛くなるかもしれません。

りんりんさんもぜひ今度挑戦してみてください。達成感がありますよ。
Commented by ひな at 2011-11-22 22:41 x
クニちゃん、こんばんは。
筑波山は見る場所で形が変わり面白いですね。
私のところからだと三角の山が二つ並んでいるように見えるのですがもう少し北の方に行くと三角の山1つに見えます。
クニちゃんのところからはまた別の形に見えるのでしょうね。

筑波山、登る人がとても増えました。
これからが空気が澄んで綺麗に見えて良いですよ。
スカイタワーも富士山も霞ヶ浦もよく見えますよ。
お嬢様と行けると良いですね。
春先も良いですよ。
Commented by けい at 2011-11-23 10:51 x
お疲れ様
初めは寒かったでしょうが、段々ポカポカとなるのでしょうね。(その内暑い?)

登れるかな??仕事で前は4階までもスイスイ駆けあがってましたが、
今は3階でも足がだるくなります(T_T)
昨日は追加や何やらと、一番遠い3階の病棟まで、4往復したら、
もう足がだるだる、静脈瘤があるから余計です(-_-;)

旦那様もご無事にご帰還何よりでした。
すぐにこうして出掛けられる、タフですね!
Commented by ひな at 2011-11-23 21:06 x
けいさん。こんばんは。

大丈夫ですよ、けいさんも登れますよ。
平日だったのでけっこう年配の方が登っていましたよ。
でもね。平たんな道がどんなによいかと思いました。
しばらく登ることも下ることもしたくないです。

夫は今回の旅行で5キロぐらい痩せました。
この体重を維持するために一緒に歩くようにしています。