至福のひと時

夫と息子を送り出し食事をしながら7時15分からBSNHKでフォト575→ おひさま→ こころの旅
を見るのが私にとって至福のひと時です。
こころの旅はたった10分だけれどとても好きです。
火野正平さんが自転車で京都から北海道まで旅をします。
視聴者の思い出の場所を巡りながら・・・。
もう男鹿半島までたどり着きました。

私は19歳の夏、友達と二人で10日間かけて東北を1周しました。
男鹿半島に行った時交通の便がうまくいかず困っていた時、やはり一人旅をしていた男性が一緒にヒッチハイクをしてくれた思い出の場所です。
女性二人ではなかなかヒッチハイク出来ませんでした。
おかげで予定どうりに電車に乗ることが出来ました。。
そんな思い出のある男鹿半島を自転車で走り抜けました。
とても懐かしかったしなんだかうれしかったです。

火野正平さん、あまり良い印象を待っていなかったけれど
かっこいいな~と今は思います。
f0147025_2333680.jpg

[PR]

by hinata_119 | 2011-06-02 23:05 | その他 | Comments(4)

Commented by すず at 2011-06-03 20:32 x
火野正平さん、歳を重ねてアクがとれ素敵になりましたよね(笑

若い頃モテモテだったのも、それだけ魅力的だったということでしょうが、私も今の方が好きですよ。

知っているところがテレビに出てくると嬉しいよね。
近所ももちろんだけど、想い出の地ならなおさらのこと。
若い頃行った旅先を、もう一度訪れてみたいと思う今日この頃です。
Commented by ひな at 2011-06-04 09:13 x
すずさん、おはようございます。
晴れて暖かくなりましたね。

火野正平さん、60歳後半だと思うのですが少年のようです。なぜもてるのか?疑問がとけたような気がします。
すずさんもそう思いますか?

まだまだ行ってみたいところがたくさんあります。
足腰の丈夫なうちに歩いてみたいとこころの旅の風景を見ながら思っています。
Commented by クニ at 2011-06-04 10:03 x
ひなさん おはようございます。
私は残念ながらこの時間、ちょうどお弁当作りなんですよ。
そして夫も起きてくるのですが夫は違うチャンネルです。
私、フォト575が好きなので再放送を見ようと思うのですが
それも見逃すことが多くて、観るのは時々です。
色々な方向からの視線や感じ方に感動します。
火野正平さんのも何回か観たことがありますよ。
普通の旅番組とは違っていいですよね。
ヒッチハイクですか、、、懐かしい言葉になりましたね。
あの頃は人を信じられましたもの。
良い時代でした。
ひなさんの思い出が重なって嬉しかったという気持ち、、、わかりますよ~(^o^) 
Commented by ひな at 2011-06-04 16:32 x
クニちゃんはこの時間お弁当作りですか!
私は6時前に起きてお弁当を1つ作り夫と息子を起こし夫を駅まで送りほっと一息ついた時間帯です。

ブォト575を見ていると写真1枚でいろいろな見方ができるんだと思いますね。
よく写真クラブの人が「見せずに魅せる。」といいます。見る人に考えさせる写真にしましょうと言うことらしいです。
が・・・そんな写真撮れないです。
写真は奥が深いと思います。

火野さんは、「○○さんの心に残る場所に来たよー」と親しみのある話し方が心の旅に合っています。