思い出の場所

今日は久々夫と千葉市に出かけた。
以前私が独身のとき住んでいた「椿森」という場所に寄ってもらった。
とても思い出深い場所です。
近くに千葉公園や千葉競輪があります。椿森に6年居ました。
私が以前勤めていたところが立派な建物に建てかえられ11月に皆で集まって見学会をする。
私は欠席するのでちょっと一足先に一人で周りを歩いてみた。

綺麗に整備されるまではまだまだ時間がかかりそう。
こんな姿を見るのはちょっとさみしい。
f0147025_22461855.jpg

まだまだ回り中工事中だが中に入りトイレだけ借り帰ってきた。
全てが近代的で素晴らしく生まれ変わっていた。
でももう私と全く無縁な場所になってしまった。
私が住んでいた場所ももう無い。当たり前ですねもう30年も経ってしまったのですから。
f0147025_2311330.jpg

帰りに利根町のカノンというお花屋さんによって電磁波サボテンとミニバラ(リトルアーチスト)を買った。
電磁波サボテンは以前大きく育てたけれどプレゼントしてしまったのでまたパソコンの側に置きたくて買ってしまった。

夫の運転だけど今日もたくさん車を走らせた。
[PR]
Commented by クニ at 2010-10-26 05:37 x
昔、縁があった場所に行くというのは
行くまでにちょっとワクワク感がありますよね。
長い年月が経てば、新しい風景になっていたり
寂しい風景になっていたりと
何かしら変わっていて見た後の気持はそのたびに色々ですよね。
壊されると寂しいですけど、新しい建物や風景になっているもの寂しい時もあります。
無縁になったという気持ち、とってもわかりますよ。
旭川の昔住んでいた場所は今、セブンイレブンになっています。、、、(帰省するとわざわざ買い物に行きます・笑)
私も転々と暮らしてきました。
住民票も10回くらい変わっています。
昔の場所を訪ねる楽しみもありますけど
行けば、あ~あ、、、と思うこともあります。
でも、この歳になってみると、いろいろな場所に縁があって良かったなあと実感しています。
できればもう一回どこか違う所に住みたいなあって夫に話しています・笑
Commented by ひな at 2010-10-26 15:16 x
クニちゃん、>・・・・行くまでにちょっとワクワク感がありますよね。
そうなんです。全部で7年間お世話になった場所ですから。
青春を過ごし自分を変えた地でもあり思い出がたくさんあります。
この最後の建物が壊されたら全て変わってしまうと言う事ですから。

クニちゃんは10回!多いですね。
私は今住んでいる場所が生涯で一番長くなってしまいそうです。
千葉市に住んでいる叔母などは早く千葉に帰ってきて私の話し相手になってなど言っています。
でも当分はここから動かないでしょう。
by hinata_119 | 2010-10-24 23:42 | その他 | Comments(2)